ACCESS

image photo

「新宿」へ19分。※1
都市を自在に
使いこなす
スムーズアクセス。

JR南武線利用で「立川」「川崎」などのショッピングエリアへ。
「登戸」より小田急小田原線利用でビッグターミナル「新宿」ヘ、
また、「代々木上原」から東京メトロ千代田線への直通乗入れで「大手町」などのビジネスエリアへと
主要都市へのスムーズなアクセスが可能です。

image photo
「新宿」...19分※1
(通勤時19分)
image photo
「渋谷」...15分※2
(通勤時18分)

路線概念図

JR南武線「中野島」駅より
  • image photo
    「新宿」
    19分

    (通勤時19分)

    JR南武線利用、「登戸」駅より小田急小田原線快速急行乗換。

  • image photo
    「渋谷」
    15分

    (通勤時18分)

    JR南武線利用、「登戸」駅より小田急小田原線快速急行乗換、「下北沢」駅より京王井の頭線急行(通勤時は京王井の頭線)乗換。

  • image photo
    「二子玉川」
    11分

    (通勤時13分)

    JR南武線利用、「登戸」駅よりJR南武線快速乗換、「武蔵溝ノ口」駅より徒歩、「溝の口」駅より東急大井町線急行乗換。通勤時:JR南武線利用、「武蔵溝ノ口」駅より徒歩、「溝の口」駅より東急大井町線急行乗換。

  • image photo
    「川崎」
    24分

    (通勤時33分)

    JR南武線利用、「登戸」駅よりJR南武線快速乗換。通勤時:JR南武線利用。

  • image photo
    「横浜」
    28分

    (通勤時31分)

    JR南武線利用、「登戸」駅よりJR南武線快速乗換、「武蔵小杉」駅よりJR湘南新宿ライン乗換。通勤時:JR南武線利用、「武蔵小杉」駅よりJR湘南新宿ライン乗換。

  • image photo
    「大手町」
    33分

    (通勤時35分)

    JR南武線利用、「登戸」駅より小田急小田原線快速急行乗換、「代々木上原」駅より東京メトロ千代田線乗換。

JR NAMBU LINE

「立川」から「川崎」までを結ぶJR南武線は、
接続線も豊富で、多様なアクセスが生活利便性を高めてくれます。

○「稲田堤」駅へ2分(通勤時2分):JR南武線利用。○「登戸」駅へ3分(通勤時2分):JR南武線利用。○「武蔵溝ノ口」駅へ9分(通勤時11分):JR南武線利用、「登戸」駅よりJR南武線快速乗換。(通勤時:JR南武線利用)○「府中本町」駅へ10分(通勤時12分):JR南武線利用、「稲田堤」駅よりJR南武線快速乗換。(通勤時:JR南武線利用)○「分倍河原」駅へ12分(通勤時14分):JR南武線利用、「稲田堤」駅よりJR南武線快速乗換。(通勤時:JR南武線利用)○「武蔵小杉」駅へ16分(通勤時19分):JR南武線利用、「登戸」駅よりJR南武線快速乗換。(通勤時:JR南武線利用)○「立川」駅へ18分(通勤時26分):JR南武線利用、「稲田堤」駅よりJR南武線快速乗換。(通勤時:JR南武線利用)

image photo

JR南武線概念図
※1「新宿」へ19分:JR南武線利用、「登戸」駅より小田急小田原線快速急行乗換。
※2「渋谷」へ15分(通勤時18分):JR南武線利用、「登戸」駅より小田急小田原線快速急行乗換、「下北沢」駅より京王井の頭線急行(通勤時は京王井の頭線)乗換。
※所要時間は(株)交通新聞社「マイライン東京時刻表2019年3月号」に基づいて算出しています。
記載の所要時間は通勤時(7:30〜9:00)、日中時(11:00〜16:00)に到着駅着としています。所要時間には乗換、待ち合わせ時間は含まれません。
また、時間帯により所要時間は多少異なります。※掲載の路線概念図、JR南武線概念図は一部路線・駅等を抜粋して表記しています。

CAR ACCESS

中央自動車道・東名高速道路が利用可能。
カーライフも満喫できるロケーション。

「調布 IC」から中央自動車道で河口湖方面へ、また、「東名川崎IC」から東名高速道路で御殿場方面など、多彩なカーアクセスで気軽に遠出も可能なポジションです。

  • 調布IC
    約5.60km
  • 東名川崎IC
    約6.47km

カーアクセス概念図
※出発地は現地です。一般道でのICまでの距離計測となります。