JR中央線「八王子」駅、京王線「京王八王子」駅利用可能。2駅4路線の多彩なアクセス。新築分譲マンション|ミオカステーロ八王子II【公式HP】

JR中央線「八王子」駅、京王線「京王八王子」駅利用可能。2駅4路線の多彩なアクセス。新築分譲マンション|ミオカステーロ八王子II【公式HP】

インタビュー

八王子に住むということ

Interview01 富永さんご夫婦

ひとも自然も施設も揃う「ちょうどいいまち」

結婚3年目の富永さんご夫婦は、生まれも育ちも八王子。駅前は栄えていて必要なものがすぐ揃うけれど、駅から少し離れればとても静かなまち。人とのつながりがあたたかく、暮らしやすいそうです。
「八王子が大好きな人が多いんです」と地元愛の強さは八王子ならでは。
都心から帰ってくると空気の良さを感じてホッとするのもこのまちに住みたくなる理由なのかもしれません。


都心へもすぐ大自然へもすぐの好アクセス

都心へのアクセスは新宿まで特急も快速もあって便利ですし、休日には、山梨にもすぐ遊びにいけます。
高速道路のインターも近いので、車でも遊びに行きやすいそう。「20~30分くらい車で移動すれば、まるでプラネタリウムみたいに星がきれいなんです。
流れ星も見えて心から癒されます。」高尾山もすぐ近くにあり、自然が近いため、休日の過ごし方の選択肢も多いようです。


さんぽもスポーツもBBQも気持ちよく

「休日の朝には近くの浅川でランニングをしたり、さんぽをしたり、本当に気持ちの良い朝を過ごせるんですよ」と、奥さん。
旦那さんはサッカー好きで、八王子市富士森体育館やエスフォルタアリーナ八王子でフットサルもしているそうです。
春には富士森公園で花見をしたり、富士森公園や浅川沿いではBBQをしたり、友だちと集まってワイワイと楽しい時間を過ごせるのも魅力の一つです。


イベントも昔からのお店も楽しい

「八王子まつりは八王子市民にとっての一大イベント。
お神輿の勢いが激しくて見ているだけでも楽しいです。
夏には富士森公園で花火があがり、その他にもたくさんのイベントがあるんです。」西放射線ユーロードは今も昔も地元に愛され、明治創業の老舗もあるそうです。
「つるや製菓」自慢の都まんじゅうは、八王子市民なら一度は食べたことがあるおなじみの味。お手ごろ価格でオススメです。「おまんじゅうの機械が動くところは子どもの頃からつい眺めてしまうんですよね。」


Interview02 安東さんご家族

澄んだ空気の中緑豊かな公園を走りまわれる幸せ

20年以上、八王子にお住まいの安東さん。5歳と8歳の元気な息子さんがいます。「八王子は、本当に空気がきれい。
自然が豊かで、公園も多いので、子どもはのびのびと育っています。よく行くのは、みなみ野の丘公園や栃谷戸公園。
週末は子どもたちと公園で思いっきり走りまわって遊んだり、深呼吸して木陰で休んだりしています。」子どもらしく過ごせる幸せな環境が、八王子にはあります。


子どもイベントや子連れに優しいお店も充実

「アクロスモールをはじめ周辺の商業施設では子ども向けイベントが多くあるので、子どもたちは大喜び。
イベント中は親もちょっとした息抜きができますし、子育てしやすい環境があると思います。」
古民家をリノベーションした「となりわ」は雰囲気が良くてランチもおいしいそうです。
八王子まつりの際にはスペースの貸し出しもしてくれており、子ども連れにも優しい場所です。


人のつながりの温かさが嬉しいまち

八王子は、人とのつながりが強いまちです。
「公園で遊んでいると子ども同士はすぐに仲良くなって遊びますし、親同士も気負いなく話せるんですよ。」
子育て世代だけではなく、まち全体があたたかい雰囲気です。「炭火焼肉 まんてん」はお肉がおいしいと有名なお店で、八王子フードフェスティバルなどにも出ているそう。
オーナーさんと旦那さんの仲が良いので、お店を手伝うことも。こうした助け合いが生まれるのも人とのつながりを大切にしているまちだからこそですね。


座って通勤できる快適さ!便利でおいしいまち

「八王子駅からは始発電車も出ているので、通勤時に座れて楽ですよ。」高尾山はミシュラン三ツ星の観光地になってから更に人気が高くなりましたが、八王子からほど近いため初詣の混む前に参拝ができるそうです。
「子どもたちが大好きな竜泉寺の湯によく行くのですが、岩盤浴もあって嬉しいですね。」
八王子でしか買えない「甘納豆 みツ橋」の甘納豆やご当地グルメの八王子ラーメンなど、八王子ならではのグルメも楽しめるところが地元の誇りのようです。


商業施設の揃う始発利用可のJR「八王子」駅北口徒歩13分 自然や文化施設も身近に

市制100周年を迎え都下最大の57万人超(平成27年国勢調査確報値)の人口を誇る八王子市。JR中央線「八王子」駅、京王線「京王八王子」駅界隈はその中心になる。かつては多くの旅籠が並ぶ宿場町として栄え、駅を中心に商業ゾーンが発達し通勤通学の便の良さからも居住エリアとして注目されている。「ミオカステーロ八王子Ⅱ」は、「八王子」駅徒歩13分、「京王八王子」駅徒歩16分の地に誕生する全83邸のマンション。駅周辺は商業ゾーンが集積し大型商業施設が揃う。北口側はペデストリアンデッキで放射状に各街路が結ばれ、大きなバスターミナルも整備されこのエリアが八王子市内の起点であることが一目で理解できる。さらにこの地域は自然が身近にあること、ホールや美術館、図書館などの公益・文化施設も揃う点も魅力で、子供から高齢者まで幅広い世代のライフスタイルに応えられる点も居住地としてこの地を選ぶメリットと言えるだろう。

オーダーメイドシステム「自在空間」×ワイドスパンの専有ユニットが家族の夢を実現

八王子北口の商業エリアの中でも一際にぎわいを見せるのが北口広場から甲州街道八日町交差点まで続く商店街「西放射線ユーロード」だ。鮮魚店やフラワーショップ、カフェなど多彩なお店が並び多くの人が行き交う。広々とした道路は高齢者やベビーカーを押すお母さんも歩きやすい。「ミオカステーロ八王子Ⅱ」は、この商店街を通り抜け甲州街道をさらに進んだ場所にある。敷地は、北側の甲州街道と南側の公道に面した1000㎡以上の整形地。徒歩1分の「八日町4丁目」バス停からは八王子駅方面へ多くのバス便があり雨の日や買い物帰りなどに便利だ。「ミオカステーロ八王子Ⅱ」の配棟計画は2つの道路側に開口部を設けワイドスパンかつ角住戸中心の専有ユニットを実現。柱型が少なく自由度の高い空間は、売主である山田建設独自のオーダーメイドシステム「自在空間」と合わさり家族の夢を実現する自在なプランニングを可能とするだろう。

エレベーター2基を配したプライバシー配慮の配棟で、オンリーワンの家族の暮らしを実現

〈ミオカステーロ八王子Ⅱ〉の建物計画は、プライバシーに配慮した独立性の高い配棟計画が特徴的。甲州街道側にエントランス、南側の道路を自転車と車の進入路として人車分離を実現。エントランスホールの奥には2基のエレベーター、中央には吹き抜けを配し住戸列を南北に振り分けた独立性の高いプランニング。66%超の角部屋比率、83%超の浴室への窓の設置率を実現、各居室の配置を容易にする住戸プランニングの融通が利きやすい。設計・施工を行い売主でもある山田建設独自のオーダーメイド設計「自在空間システム」では「個室を持つ」「家族で集う・寛ぐ」といったニーズに対し「書斎をつくる」「キッチンを美しく」「リビングを大きく」など細部にわたって対応が可能。家族で理想の住まいを考える機会を持ちそれを具現化する「住まいを家族に合わせる」システムは、長期にわたり快適な暮らしをサポートし家族それぞれの人生に大きな効果をもたらすだろう。

不動産コンサルタント 岡本郁雄氏

コンサルタント・ファイナンシャルプランナーとして、不動産のマーケティング・コンサルティング活動や、住宅関連セミナーの講師を務める傍ら、住宅関連記事の執筆、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌の出演など幅広く活動している。

 
  • トップ
  • コンセプト
  • インタビュー
  • ロケーション
  • 間取り
  • モデルルーム
  • 設備・仕様
  • アクセス
  • 物件概要